FC2ブログ
石亭ファンの方、これから石亭に行ってみようという方、集まってくださーい。 石亭がもっと身近になる!男子スタッフがお送りする「石亭の日々」うけねらい?でお送りします。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
サラリーマン川柳 100選
3月18日締め切りの投票すると2000名に素敵な賞品が当たるかも。



サラリーマン川柳 100選

1.キミだけは オレのものだよ マイナンバー
2.本物の ビール3本 わが爆買い
3.みつをから 修造になる 父語録
4.「何欲しい?」 「ママのトリセツ」 子が真顔
5.下町が 見せた日本の 底力
6.「ご」を打つと 自動変換 「ごめんなさい」
7.部下の言う 「課長やばい」は 褒め言葉
8.どうなった? 「確認します」は やってません
9.社の無駄を すべて知ってる シュレッダー
10.課長また アレアレ詐欺の ような指示
11.「出来ません!!」 言えるあなたは 勝ち組です
12.「まぁ聞けよ」 もう聞きました 5回ほど
13.ただでさえ 無礼な部下の 無礼講
14.安月給 伸びしろあると 褒められる
15.ミスをして てへぺろ返す オレの部下
16.決めるのは いつも現場に いない人
17.男より トイレを磨けと 妻が言う
18.イクメンは 子よりも妻に 気を使い
19.我が家では イエスかハイの 二択制
20.辞書にない 難読難解 生徒の名
21.どっちだよ 上司の意見 両極端
22.不機嫌な 妻にトリセツ あった?カナ
23.「大丈夫?」 最後はSiriに 励まされ
24.4Kで 家賃いくらと 母が聞く
25.自撮りした 写真見るのも 自分だけ
26.お風呂場で 全裸ポーズを 試す父
27.若者が セカイノオワリと はしゃいでた
28.トライして ずっと寝たママ ごろん丸
29.球拾たまひろい だったオレにも 背番号
30. たいていは 結果にコミット せぬ夫
31.まいにちが 修造だけに 励まされ
32.退職金 もらった瞬間 妻ドローン
33.エンブレム 仕事サボって 考え中
34.日本中 納税した嫁 グルメ通
35.ダイエット コミットしたけど リバウンド
36.エアKを まねて着地で くじく足 ハルル
37.また替えた レッスンコリナイ ママの趣味
38.肌年齢 母とまさかの 同い年
39.ならいごと 去年テニスで 今ラグビー
40.マイナンバー 国より厳しい 妻管理
41.定年後 帰りは何時 聞く側に
42.同い年 キムタクHEROヒーロー オレ疲労
43.じいちゃんが 建てても孫は ばあちゃんち
44.「休みます」 新入社員の 紙対応
45.子が巣立ち 妻と二人の シェアハウス
46.ゆう活で 帰ると妻の 愚痴全開
47.会議中 上司の顔を フォローなう
48.うちの妻 ドローンがなくとも お見通し
49.切れない縁 抜けない指輪 似る体型
50.何作る? 今では俺から 妻に聞く

スポンサードリンク 51.福沢を 崩した途端 去る野口
52.花束を 妻へも分けて 定年日
53.ジム通い 結果が出ずに 腹が出る
54.親からの お土産いつも 縁結び
55.効率化 兼務が増える 組織表
56.妻が見る 「きょうの料理」 明日もでず
57.世の夫 五郎丸より 拝んでる
58.無駄がない 妻の言葉と 渡す金
59.プレミアム 商品券で 買うモヤシ
60.割勘か 投資か悩む 初デート
61.じどり棒 味はタレかと 聞くじいちゃん
62.また飲み会!? 電話の声は 嬉しそう
63.オークション 勝手に売られた コレクション
64.駅でなく 線路に近い マイホーム
65.スポーツの ルール知らずに ブーム乗る
66.コンビニで カツ丼 ・ ドラ焼き お茶トクホ
67.元気出る 魔法の言葉 「孫来るよ」
68.ましゃロスの 妻を救った 五郎丸
69.次はどこ ふるさと探して ネット見る
70.春くれば トリプル入学 爆払い
71.本当に? 俺の寝顔も ピスタチオ?
72.サラ川で 妻の仇あだ打つ ダンナ達
73.愛犬も 家族の番付 知っている
74.ふたり鍋 カニでもないのに 会話無し
75.老眼だ スマホ見るのに 自撮り棒
76.娘来て 「誰もいないの?」 オレいるよ
77.我が家でも 「温めますか」と 飯が出る
78.冷蔵庫 オレのビールに マイナンバー
79.やってみた ゆう活憂鬱 趣味がない
80.肩書きは 宴会部長 三十年
81.電車内 両手に吊り革 仮想五輪
82.馴れぬ家事 夫にあげたい 努力賞
83.何ハラだ? 身をふり返り ハラハラさ
84.円安で 外食三昧 塩高だ
85.ましゃロスと 妻が爆買い 俺火花
86.地方より 創生したい 我が家庭
87.ゆう活で 夕食係を 命ぜられ
88.カーナビよ 見放さないで 周辺で
89.エピソード 7ではじめて 知る新人
90.子の朝練 妻を起こしに 俺起きる
91.気付いたら Siriと話して 1時間
92.気を遣い 妻を目で追う オレとイヌ
93.娘との ままごとで知る ママのグチ
94.マイナンバー 夫婦間でも 機密事項
95.嫁さんの 取り説全て 要注意 アラ定年
96.「一言で 言えば」の話が 一時間
97.俺よりも 役に立ってる 微生物
98.銀行と ロケットをみて 憂さ晴らす
99.ラインより 心に響く 置手紙
100.キャラ弁が 恥ずかしすぎて 外で食う


page top
出火吐暴威
出火吐暴威

世界音楽の最高峰

米国最大の音楽の祭典「第58回グラミー賞」が開催され、
人気アーティストがこの日限りのスペシャルなステージを繰り広げた
中でも、今年1月に亡くなったデビッド・ボウイさんにささげるステージを展開したレディー・ガガさん、
俳優のジョニー・デップさんらによる“追悼パフォーマンス”が注目を集めた。

日本人では指揮者の小澤征爾さんが、グラミー賞を受賞しました。
ノミネートは今回で8回目。
澤さんが指揮したオペラ「子どもと魔法」を収録したアルバムが、最優秀オペラ録音賞に選ばれました。






page top
〈正しい読み方を知らなかった漢字ランキング〉
(※カッコ内の一般的な正しい読みを「分かった」か「分からなかった」か回答。
パーセンテージは「分からなかった」と答えた人の割合)

1位 独擅場(どくせんじょう) 53.0%
2位 早急(さっきゅう) 28.5%
3位 逝去(せいきょ) 18.0%
4位 乱高下(らんこうげ) 16.5%
5位 代替(だいたい) 15.5%
6位 相殺(そうさい) 8.0%
7位 汎用(はんよう) 6.5%
8位 踏襲(とうしゅう)  6.0%
8位 惜敗(せきはい) 6.0%
10位 凡例(はんれい) 5.5%

あなたは何個間違えました?
page top
関東で春一番
関東春一番


14日の日本列島は、各地で強風が吹き荒れ、「春の嵐」となった。
一方、午後は、各地で気温が上昇し、7月並みの温かさになった所もあった。
急速に発達した低気圧の影響で、14日は全国的に風が強まり、関東、東海、北陸、中国地方では、春一番を観測した。
各地で気温が上がり、最高気温は東京・練馬区で24.8度、
三重・熊野市で24.7度などとなり、全国62の地点で、2月の最高気温を更新した。
岩手・久慈市では、22度と、7月並みの温かさになった所もあった。
15日は一転して、強い寒気が日本付近に流れ込み、気温が急激に下がる見込みで、最高気温は仙台で6度、東京は11度で、14日よりも12度ほど下がる予想となっている。
体調管理にはお気をつけて
page top
翔んで埼玉」
 昨年12月に発売された埼玉をディスりまくる伝説の漫画「翔んで埼玉」が、このたび3刷30万部を突破しました(当初の初版予定数は2万5000部)。


「翔んで埼玉」

 同作は、「パタリロ」でおなじみの魔夜峰央先生によるギャグ漫画。「埼玉県民にはそこらへんの草を食わせておけ!」「生まれも育ちも埼玉だなんて おお、おぞましい」など、強烈なせりふが詰まったインパクトのある作品です。


容赦ない言葉の数々

巻き込まれる茨城

 30万部突破にあたり、発行元の宝島社では埼玉県各市の市長にコメントを依頼。その結果、「苦笑しながら感謝しています」(所沢市長)、「この勢いにのって、全国各地に埼玉の魅力をどんどんPRしていきたい」(行田市長)、「わがまち飯能市もぜひ取り上げていただきたい」(飯能市長)と、3人から激励をもらうことに成功していました。



コメント全文
所沢市長 藤本正人さん
 「パタリロ!」の作者が、こんな本も出されていたとはついぞ知りませんでした。埼玉のそして所沢の宣伝をしていただき、苦笑しながら感謝しています。魔夜峰央先生は所沢にお住まいだったとのことで、とてもうれしく思います。この漫画がどんどん宣伝され、日本中に広まればさらにうれしいです。感想を、というので家に本を持ち帰ったところ「お父さんも買ったの?」と娘に言われました。既に買って読んでいたのだ……。ええいっ、こうなれば麗・麻美の活躍とブームが本市に吉と出ることを願いたい。

行田市長 工藤正司さん
 「翔んで埼玉」は、良い意味で読者の想像を裏切る展開で、大変楽しく読ませていただきました。約30年を経て、今の埼玉であればどのように描かれ、どのような結末を迎えるのか、続編があれば読んでみたいと思います。埼玉県は災害が少なく暮らしやすい土地柄もあって、おおらかな人が多いと言われていますが、この勢いにのって、全国各地に埼玉の魅力をどんどんPRしていきたいですね。機会がありましたら、「埼玉県名発祥の地」行田市にもぜひお越しください。

飯能市長 大久保勝さん
 「翔んで埼玉」により、さまざまなところで埼玉県が話題になっているとのことで、魔夜峰央先生とこの作品の人気の高さを感じるところです。本市内の書店でも大きく取り上げられており、大変注目されていることがうかがえます。今後は埼玉県のみならず、わがまち飯能市もぜひ取り上げていただきたいと思います。

page top
ゴディバのチョコを頼んだのに


ごりらのチョコいかがですか
page top
まもなく中国の「春節連休」がやって来る。
今年も多くの中国人観光客が日本にやって来ると予想されるが、最近では東京や京都などの定番のみならず、こんなところにまで!?という意外なスポットに多くの中国人が訪れているという。

「ちびまる子ちゃんランド」にファン殺到、アジアで絶大な人気

静岡市にある「ちびまる子ちゃんランド」に中国からのファンが殺到している。
同作は、アジアで1994年から順次放送されており、絶大な人気を誇っているという。
また、中国各地から富士山静岡空港への路線が拡大したことも要因とされる。

「富士山」人気、実はドラマの“聖地”でもあった

靖国参拝が熱い?自分の目で確認したいのか…

© 石亭 秘密の部屋. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。